「ハロウィンパーティー」

周りを見渡せば黄色や赤色などに染まった葉が多く目に移り、すっかり秋ですね~と言いたい所ですが、気温が今年はグッと下がり冬のような感覚です(><)大人は身体を縮めてガクガク・ブルブルしていますが、子どもたちは寒さもあまり気にせず、身体を動かして遊ぶとまだまだ汗が出てくるようです。だけどその汗をかいた後が1番身体を冷やしやすいと言いますのでしっかり汗を拭いたりと、体調管理に気をつけながら過ごしていきたいと思います。大人も、もちろん気をつけていきましょう!

☆あっぷる☆

 

夏ごろから新しいお友だちも増え、賑やかになってきたあっぷるです。今月のハロウィンでは昨年と同じオバケかジャック・オ・ランタンを選んでもらいお面を作りました。制作を作った後は、お楽しみのお菓子を使ったお買い物ごっこ!お買い物ごっこは何度も経験しているので、お菓子のスケジュールカードを見て子どもたちはお菓子を指差したり、直ぐに靴をはきに行こうとしたりと意欲満々な様子が見られました。ハロウィンということでいつもとはちょっと違う雰囲気にしたいと職員は考え、店員は仮装をしました。子どもたちが恐がらない程度にサングラスをかけたり、筋肉Tシャツを着たりと優しい仮装のつもりでした。が、しかし実際に活動してみると恐がって好きなお菓子を買いに行きたいのに行けない子どもが多く、職員はすぐに着替えいつも通りのお買い物ごっこで取り組むことになりました(笑)おもしろい変装を楽しむ子どももおり、その子どもたち限定で仮装を楽しむことも出来ました。子どもたちもですが、お母さんたちの笑顔がたくさん見られたお買い物ごっこになりました(笑)

 

 

☆れいんぼー☆

 

れいんぼーの子どもたちへのハロウィン。今年は少し本格的にしてみました。

どう本格的にしたのかというと・・・

 

 あっぷるの時とは全然違うゾンビ風仮装に!

ゾンビが隠れているので、見つけ出して「トリックオアトリート」と言ってお楽しみのくじ引きを引くというシステムです。れいんぼーの子どもたち全員が恐いものが平気ではないため、一人ずつに恐い方とおもしろい方どっちがいいか聞きながら取り組みましたよ。

 

ちなみにおもしろいバージョンがこちら↓

 

恐い方も面白い方も終わってから子どもたちに感想を聞くと「恐くなかったし!」「びっくりせんかったし!」「ユニバの方が恐かった」などの返事をもらいました。だけどカメラ担当の職員は子どもたちがおそるおそる部屋に入ったり、仮装した職員が出てきた瞬間にちょっとビクッとしていた姿をちゃんと目撃しましたよ(笑)くじ引きの中身はお菓子とハロウィングッズで、何個か大当たりとしてクッションを入れました。いつもよりも豪華なお楽しみで子どもたちはもちろん、職員も子どもたちに驚いてもらい大満足のハロウィンになりました!

 

今年も子どもたちの中には仮装して来てくれる子どもがいましたよ!

職員の仮装グッズも使って変身を楽しんでいました。

↑よく見ると口から血が!!
↑よく見ると口から血が!!