10月20日 月曜日 「部屋中に降りました♪」

久しぶりに雨が降った月曜日。

あっぷるでは、部屋の中で思いっきり紙を降らして遊びました。

(“おはながみ”といって柔らかくて軽い素材でできた紙です)

両手いっぱいに紙吹雪を集めては、天井に向かって放り投げたり大きく息を吸い込んで「フーッ!」とひと吹きすれば、ほらこの通り☆

うちわで扇ぐとさらに高くきれいに舞い上がるんです。

色とりどりの紙がヒラヒラ舞うたびに、

部屋中が子ども達の歓声と満開の笑顔で溢れました♪

 

 

ホームページの「あっぷるでのあそびのねらい」にもありますように、さまざまなあそびから得られる感覚刺激は、子ども達が周囲の環境と 関わりながら発達していく過程で大切な役割を担っています。



これからも、子ども達の感覚と意欲を刺激するあそびを提供できればと思っています。