9月19日 金曜日 「みんなで力を合わせれば…」

木のおもちゃで「カプラ」というものがあるのはご存知ですか?

この木の板を使っていろんな遊びができるんです。

積み重ねてタワーを作ったり、らせん状にして階段を作ったり、重ね方を工夫して船を作ったりすることもできます。



先日、同じ法人の都島児童館こどもの家からこのおもちゃを借りて れいんぼーの子ども達と遊びました。 創造力をかき立てるのか、集中して遊びを楽しんでいました。

こちらはドミノ倒しにチャレンジした様子です。

はじめは高学年の子が遊んでいたのですが、低学年の子ども達も 興味を示し始め、一緒に作り始めました。

自然と遊びの輪が広がっていき、みんなで楽しむことができました。

それぞれの学習に取り組んだ後の余暇活動。何をして遊ぶのかを考えるのも 子ども達の楽しみのひとつです♪