9月4日 木曜日 「雨の日でもエンジン全開☆」

最近は週末になるとスッキリしない天気が続いていますね…。

週末に戸外で体を動かせず、ウズウズしている方も多いのでは?

あっぷるでも戸外あそびの予定の日に、雲行きを見て室内あそびに変更することも 数回ありました。

でも、そんな天候にも左右されずに思い切り体を動かせる遊びがあるんです!

それは「サーキット運動」という、体育遊具を数種類並べて遊ぶというもの。

あっぷるでは室内にて小規模で行うので、“ミニサーキット”と呼んでいます。

運動経験が少なければ、体の動かし方や使い方はなかなか身につきません。

サーキット運動を通して、体を動かすということに親しみ、運動経験を増やすというねらいがあります。



太鼓橋では腕で体を支え、足でしっかり踏ん張る経験を。

まだその動きが難しい子は、足で跨いでいきます。

マットの山では、腕と足を動かしてよじ登ったり、体をまっすぐに伸ばしてゴロゴロ転がって遊びます。

滑り台では、足と腕を使って階段を登り、体でバランスをとりながら滑ります。

少し体育遊具に苦手意識をもっている子も、お友達が やっているのを見て、その流れに乗って気がつけばチャレンジしているなんてこともよく見られます。

お友達同士で刺激を受け合って、遊びの幅が広がるきっかけになればと考えています。